HOME > ニュース記事 > 周南市議選 玉木代表メッセージ

活動報告

2020.6.5

By 国民民主党山口

周南市議選 玉木代表メッセージ

玉木応援メッセージ.jpg

周南議会議員選挙に国民民主党公認で立候補している新人の玉井のぶまさ候補に対して、玉木雄一郎代表が応援メッセージを陣営に送り、最後の追い込みに向け玉井候補の支援を呼びかけました。
玉木代表応援メッセージ(YouTube)

IMG_2297.JPG

周南市議選は6月7日(日)が投開票日。定数30に対して33人(現職24、新人9)が立候補しており、5月31日から激しい選挙戦を繰り広げています。

国民民主党公認(連合山口推薦、立憲民主党山口県連合支持)、新人の玉井のぶまさ候補は周南市選出の戸倉多香子県議の全面支援のもと、地元の中央地区を中心に遊説を実施。コロナ禍で集会ができない厳しい状況の中、玉井候補は1日に数十回と精力的に街頭演説を行い、行き交う市民に政策を訴えています。





前のページに戻る