HOME > ニュース記事 > 周南市議選 公認予定の玉井氏が挨拶

活動報告

2020.3.18

By 国民民主党山口

周南市議選 公認予定の玉井氏が挨拶

IMG_20200319_135737.jpg

国民民主党山口は18日、県連幹事会を開催。その冒頭で、周南市議会議員選挙(5月31日告示、6月7日投開票)に党公認として出馬予定の新人・玉井伸昌(たまい のぶまさ)氏が選挙戦に臨む思いを語りました。

IMG_20200319_135731.jpg

玉井氏は周南市出身の60歳。東京の広告会社を定年退職することを機に帰郷し、現在は小中学校時代の同級生らと地元を回り、後援会拡大に向けた活動を行っています。幹事会であいさつに立った玉井氏は「両親が徳山の商店街で商売をやっていたので、なんとか賑わいのある街を取り戻したい。これまで培った企画力や人脈などを活かし、周南市を元気にしていきたい」と述べました。

前のページに戻る