HOME > ニュース記事 > 山口1区 大内一也を公認

活動報告

2019.8.23

By 国民民主党山口

山口1区 大内一也を公認

IMG_20190823_130131.jpg

21日の国民民主党総務会で、次期衆議院選挙山口1区の公認が大内一也氏(45)に決定したことを受け、大内氏は23日、加藤寿彦県連代表らとともに県庁にて記者会見を行いました。

IMG_20190823_130303.jpg

大内氏は会見で「先の参議院議員選挙では大きな差で敗れてしまったが、『国民の生活が置き去りにされた今の政治を変えたい』という思いは一層強くなった。衆議院は政権選択の選挙で、いつ解散になるかもわからない。野党で過半数をとって、政権交代が起きるよう、参議院選挙で得た経験をもとに、早急に行動していきたい」と話しました。

IMG_20190823_130700.jpg

また、衆院選での野党共闘について問われた加藤代表は、まだ何も決まっていないと前置きしたうえで、「野党が共闘しないと今の自公には勝てない。他の選挙区は白紙の状態だが、立憲、共産、社民の各県組織とはなるべく早い時期に話し合いの場を持ちたい」と希望を述べました。

前のページに戻る