HOME > ニュース記事 > 前原誠司元外相が来県

活動報告

2017.8.15

By 民進党山口

前原誠司元外相が来県

IMG_20170815_151342.jpg

民進党の前原誠司衆議院議員が15日、山口県第1区総支部の大内一也総支部長の活動を支援するため、山口県を訪問しました。

IMG_20170815_145755.jpg

大内1区総支部長とともに新山口駅新幹線口前の街頭に立った前原衆議院議員は開口一番、「SLが大好き、“撮り鉄”の私にとって、ここ山口はプライベートでも年に1度は必ず訪れている馴染みの地」と、集まった方々にあいさつ。8月21日告示の党代表選に立候補表明していることにも触れ、「自民党の進める自己責任の社会がいいのか、我々が進める中福祉・中負担で誰もが安心できる社会がいいのか。私が党代表になったら、毎週でも安倍総理に党首討論を申し込み、政策議論を行いたい」と意気込みを語り、「我々は本気で政権交代を目指す。そのためにも、ここふるさと山口1区で頑張っている大内一也を応援してもらいたい」とお願いし、聴衆一人一人と握手を交わしました。

その後、大内総支部長と前原氏は山口市の中心商店街などを回って歩きました。


前のページに戻る