HOME > ニュース記事 > 福岡6区へ応援

活動報告

2016.9.29-30

By 民進党山口

福岡6区へ応援

DSC_0212.JPG

民進党青年部中国ブロック委員長の部谷翔大・山口市議会議員は、県連職員とともに29日と30日の2日間、福岡県に入り、同県6区の民進党公認予定候補・新井ふみ子氏の活動支援を行いました。

DSC_0214.JPG

DSC_0209.JPG

衆院福岡6区(久留米市、大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町)の補欠選挙は10月11日告示、23日投開票。民進党からは、3月までインド日本国総領事館に勤めていた新人の新井ふみ子氏が公認予定候補として活動しています。

久留米市の新井ふみ子後援会事務所を訪れた部谷・山口市議は、党本部選対の野島氏から現地の情勢や地理的特徴、応援内容などの説明を受けました。応援活動は、住宅団地を戸別に回り、後援会入会のお願いと街頭演説会のお知らせをすることです。

DSC_0211.JPG

2日間ともに小雨が降り続くあいにくの天候の中、部谷・山口市議は同行した県連職員と一緒に1軒1軒のお宅を訪問。平日だったため、留守も多かったですが、対応してくれた方々には、熱心に耳を傾け、最後に「頑張ってね」と声を掛けて下さったり、「こうしたら住みやすくなるのに」と要望を伝えて下さる方々もいらっしゃいました。全体的に、思っていた以上に話を聞いて下さる家が多かったです。

夜、事務所に戻ってからは、電話にて街頭演説会のお知らせもさせてもらいました。

新井氏とは少しだけご挨拶させてもらいましたが、大変忙しい中でも事務所スタッフやボランティア、そして応援スタッフ皆さんに常に声を掛け、笑顔で受け答えされており、事務所内はとても良い雰囲気でした。
告示まであと1週間。地盤、看板もなく、ふるさとのため、日本のためにと一念発起した新人・新井ふみ子氏を皆さんも応援してください。

新井ふみ子HP http://www.araifumiko.jp
新井ふみ子 facebook

前のページに戻る